ロゴ
HOME>イチオシ情報>重機の処分なら買取専門店に相談するのが吉【高価買取を狙う】

重機の処分なら買取専門店に相談するのが吉【高価買取を狙う】

作業員

買取店で査定可能な重機の種類

中古の重機は一般の中古車のように数が多くないので、買取価格の相場が分かりにくいかもしれません。しかし国内外から確実な需要があり、特に海外市場では人気が高いため、査定を受ければ意外な高値がつくこともあります。査定可能な重機はショベルカーやブルドーザーやホイールローダーなど、ほぼあらゆる種類にわたっています。大型でも小型でも、また年式の古いものでも大丈夫です。査定できないのは盗難車などに限られます。古くなったり水没したりして、故障した重機でも査定を受けられます。とりわけ大型トラックなどは、パーツに分解して輸出することも可能なためです。「もう動かないから駄目だろう」などと諦めないで、専門の買取店に相談してみると良いでしょう。

ミニチュア

手持ちの重機を査定してもらう流れ

手持ちの重機を査定してもらう前には、車検証などの書類を揃えておくとともに、できるだけ綺麗に清掃しておきましょう。丁寧に扱われた重機であれば印象が良くなり、査定額も上がる可能性があります。準備ができたら買取専門店に電話やメールで連絡します。最近では一括査定サイトがあって、複数の専門店から同時に見積もりを取ることもできます。ただしサイトだけでは正確な金額は出せないので、出張査定を依頼することになります。多くの買取専門店は全国対応しており、どこでも無料で出張査定をしてもらえます。査定額が気に入らなければ断ってもかまいませんし、その場合でも出張料は発生しません。しつこい勧誘などもないので、安心して依頼できるでしょう。